きっかけは

大学生の時に母に譲ってもらったスピーディー。母が好きで何点か持っていたのを、成人のお祝いに譲ってくれました。成人のお祝いになんでお古なの~?と当時は思いましたが。このバッグは修理してずっと使えるのよ、と母が言ったのを半信半疑で聞いていたのを覚えています。母は流行を追ったシーズンごとに買い替えるファッションが好きでなく、定番の質の高いものを長く着るのがよし、をモットーにしています。

そんな母を見て育った私も、何となく母に似てきたかなと思っています。

このスピーディーをきっかけに、少しずつヴィトンを買い続けて今はちょっとしたコレクションに。やはりモノグラムキャンバスが多いです。新しいシリーズや限定版がでるたび心動かされますが(実際買ってしまったこともありますが)、丈夫で雨にも強いモノグラムに落ち着きます。

今ではもう廃盤になってしまったものもたくさんあります。

そんなヴィトンたちを思い出とともに紹介していきたいと思います。